家庭ゲーム 超絶攻略メモ

ペルソナ5の最新攻略ブログです。

【荒野行動】初心者でもドン勝するためのおすすめの武器・立ち回りまとめ!【攻略part2】


スポンサーリンク

f:id:shinth1:20180425214307j:plain

初心者でもドン勝するためのおすすめ武器・立ち回りを書いていきます。

 操作やカスタムについてはこちらの記事を読んでください。


1.射撃場でエイム練習をしよう

エイムを練習するためにまず、「射撃場」を使うといいでしょう。

レジャーの項目からいくことができます。

ここでいろんな武器を使って思い通りマトに当てられるようにするのが先決。

 

2.短距離は連射、長距離はタップ撃ち

敵と近距離の場合は連射で弾数勝負。

初心者がやりがちなのは中〜長距離の敵にも連射をしてしまうケース。

ここは1発ずつ、もしくは2〜3発のタップ撃ちでしか上手く当てることはできません。

しっかりと射撃場で練習しておこう。

 

3.とにかく頭を狙う意識をもつ

初心者がやりがちなのは下半身ばっかり狙うケース。これでは撃ち負けます。

頭のラインにカーソルを常に合わせとくだけでも違います。

頭に当てると1発でダウンを取れることも多いため、しっかり意識して狙ってください。

 

4.音は超大事!イヤホンかヘッドホンを使おう

荒野行動において「音」は超重要です。

足音、銃撃音に有利に立ち回るためのヒントがめちゃくちゃあります。

近くにいる敵がわかればそれだけで結果は大きく変わるので、極力ヘッドホンを使うようにしてください。

 

5.範囲縮小には常に気をつける

荒野行動では時間ごとに生存できる範囲が狭まりますよね。

これを常に考える必要があり、範囲より遠くにいる場合は早めに動く必要があります。

ギリギリで動きたい場合は、近くに乗り物を用意しておくことも大事です。

上手い人はあえて縮小する円に向かってく人を狩る戦法も使います。

 

6.木や石の障害物を使って、当てられる範囲を少なくする

試合の後半は、建物に隠れているだけでは範囲が縮小して負けてしまいます。

移動する際は常に敵に気をつけて、いつでも木や石に常に隠れられるように動くのが、ポイントです。

また、なるべく移動時以外は身を屈めるようにしましょう。

補給アイテムなどを取る時も、匍匐前進の姿だと当てられにくいのでなるべく意識して身を屈めることが大事。

 

7.装備・回復アイテムを厳選しよう

リュックや防弾チョッキ、ヘルメットは必須です。

見つけたら優先的に身につけ、レベルの高いものへと変えていきましょう。

また、回復もスポーツドリンクや医療箱などは必ず持っておきたいです。

不必要なもの、関係ない武器の弾薬などは捨てるように。

 

8.武器は遠近2パターン持とう!オススメはAKやM4!

武器については、近距離でも強いのは連射スピードの高いUZIや散弾などです。

ただしこれらは遠距離では不利なため、どの距離でも使えるAKやM4などは優先的に持っておきたいです。

試合後半は遠距離での勝負になりやすいので、これに加えてスナイパー武器を持っておくといいですね。

 

こんな感じです。また他にもあれば追加していきます。

ドン勝できるよう祈ってます!